ディズニーシー「マーメイドラグーン」のBGMと曲名、作編曲者も!

マーメイドラグーン01

東京ディズニーシーに行った際は誰もが寄りたい、室内もあるエリア「マーメイドラグーン」。

中はまさに海の中の世界。アリエルやその仲間たちに出会え、映画『リトル・マーメイド』の世界を楽しめます。

マーメイドラグーンで流れている音楽も映画で使われた楽曲もありますので、音楽を聴いただけでも気分が高まります。

今回はマーメイドラグーンで使用されているBGMを曲名や作曲者も含め紹介します!

マーメイドラグーン・エントランス

BGM

  • 「マーメイドラグーン序曲(Mermaid Logoon Oveture)」作曲:アラン・メンケン(Alan Menken) 編曲:ジョン・デブニー(John Debney)

「マーメイドラグーン序曲」で使われた曲

  • 「パート・オブ・ユア・ワールド(Part of Your World)」
  • 「キス・ザ・ガール(Kiss the Girl)」
  • 「ツアー・オブ・キングダム(Tour of the Kingdom)」

エントランスで流れるBGMは作品で使われた曲を壮大なオーケストラで仕上げた音楽です。これを聴けばディズニーシーやマーメイドラグーンに来れたことを実感します。

マーメイドラグーン02

ディープウォーター・エリア

BGM

  • 「ディープウォーターBGM(Deep Water Aria)」作曲:アラン・メンケン 編曲:ジョン・デブニー

ディープウォーターで使われた曲

  • 「アンダー・ザ・シー(Under the Sea)」

深い海の底へたどり着けば流れているこの曲。ノリノリのリズムでリトル・マーメイドの代表曲でもありますね。

フランダーのフィッシュコースター

BGM

  • 「フランダーのフィッシュコースター(Fiounder’s Flying Fish Coaster)」作曲:ジョン・デブニー

アリエルの友達、フランダーのジェットコースターで使用されている楽曲です。

オリジナルの楽曲です。

スカットルのスクーター

BGM

  • 「スカットルのスクーター(Scuttle’s Scooter)」作曲:ジョン・デブニー

カモメのスカットルのぐるぐると回る乗り物のアトラクションです。

回ると流れるこの楽曲もオリジナルです。

キス・デ・ガール・ファッション

BGM

  • 「キス・ザ・ガール・ファッション BGM(Kiss De Girl Fashion)」作曲:アラン・メンケン 編曲:ジョン・デブニー

キス・デ・ガール・ファッションで使われた曲

  • 「キス・ザ・ガール(Kiss the Girl)」
  • 「海の底で(Fathoms Below)」

マーメイドラグーンにあるショップのBGMです。ショップの名前の通り「キス・ザ・ガール(Kiss the Girl)」が使われてます。

マーメイドラグーン03

セバスチャンのカリプソキッチン」

BGM

  • 「セバスチャンのカリプソキッチン BGM(Sebasrian’s Calypso Kitchin BGM)」作曲:アラン・メンケン 編曲:ジョン・デブニー

キス・デ・ガール・ファッションで使われた曲

  • 「アンダー・ザ・シー(Under the Sea)」

やはりここはセバスチャンのテーマソングで「アンダー・ザ・シー」が使われていますね。

スティールドラムなどがメロディを演奏し、ビッグバンド風の音楽でアレンジされています。

アリエルのプレイグラウンド

BGM

  • 「ガリオン・グレイヴヤード BGM(Galleon)」作曲:アラン・メンケン 編曲:ジョン・デブニー
  • 「アリエルのグロット BGM(Ariel’s Gratto)」作曲:アラン・メンケン 編曲:ベン・ヘリントン(Ben Herrington)
  • 「アースラのダンジョンBGM(Ursula’s Dungeon)」作曲:アラン・メンケン 編曲:ロン・フィッシュ(Ron Fish)
  • 「ケルプフォレストBGM(Kelp Forest)」作曲:アラン・メンケン 編曲:ロン・フィッシュ
マーメイドラグーン04

ガリオン・グレイヴヤード BGMで使われた曲

  • 「海の底で(Fathoms Below)」

マイナーにアレンジされ少し暗い雰囲気になっています。

アリエルのグロット BGMで使われた曲

  • 「パート・オブ・ユア・ワールド(Part of Your World)」

フルートのメロディがかわいらしいアレンジでアリエルの部屋にぴったりの曲です。

アースラのダンジョンBGMで使われた曲

  • 「哀れな人々(Poor Unfotunate Souls)」

ヴィランズでおなじみ、アースラのテーマです。ヴィランズのアースラの楽曲ですが、楽曲自体も美しい歌声と旋律でリトル・マーメイドの代表曲としても愛されています。

アレンジはファゴットやバスクラリネットなど低音の木管が目立つ部分もあり、良い味を出しています。

ケルプフォレストBGMで使われた曲

  • 「海の底で(Fathoms Below)」 他

「海の底で」を躍動感あるマーチ風のアレンジされた曲になっています。

【メール便送料無料】東京ディズニーシー(R)マーメイドラグーン・ミュージック・アルバム・ウィズ・キング・トリトンのコンサート[CD]【J2016/7/20発売】
created by Rinker

マーメイドラグーンのBGMで映画の雰囲気も

以上、マーメイドラグーンで流れるBGMでした。

ほとんどが作品内で使用された楽曲になっていますので、マーメイドラグーンへ行って音楽を聴けばもう『リトル・マーメイド』の世界ですね。

スポンサーリンク