おすすめ!ディズニー吹奏楽【パーク編】

ディズニー吹奏楽【パーク編】

ディズニー音楽を吹奏楽で演奏したい!そんな部活動や楽団におすすめなディズニーランドやディズニーシーで聴ける音楽の吹奏楽アレンジについて紹介したいと思います。

ディズニーランド50周年セレブレーション(DISNEYLAND CELEBRATION)

このメドレーの編曲はクオリティも高く、技術も要求されてくると思います。

バンドのサウンドに自信があるならぜひやりたい編曲ですね。

オープニングはディズニーシーでも定番のショー「ファンタズミック」のファーンファレーが使用されています。

オープニングファンファーレのハーモニーも非常に美しく、曲の最初から聞いている人を惹きつけてくれそうです。

オープニングの後の「ミッキーマウスマーチ」はディズニーランド ワールドバザール、エントランス、プラザテラス周辺で演奏している東京ディズニーランド・バンドがゲストを迎える様な雰囲気が感じ取れますね。

曲中の「ジッパ・ディー・ドゥー・ダ」と「小さな世界」はテンポよく切り替わったり色々なアレンジでユーモア溢れる演奏が楽しめます。「小さな世界」のアレンジでは実際のパークで聴けるBGMとほぼ同じ再現度の高いアレンジが施されている部分もあります。お見事。

「パート・オブ・ユア・ワールド」「ビー・アワ・ゲスト」も収録され、パーク内のアトラクションやBGMで使われている様なアレンジがされてます。

収録楽曲

  • ファンタズミック・メインテーマ
  • ミッキーマウス・マーチ
  • ジッパ・ディー・ドゥー・ダー
  • 小さな世界
  • パート・オブ・ユア・ワールド
  • ビー・アワ・ゲスト

楽譜情報

  • 編曲:Michael Brown ( マイケル・ブラウン )
  • 作曲:ブルース・ヒーレイ(Bruce Healey)、ジミー・ドッド(Jimmie Dodd)、アリー・リューベル(Allie Wrubel)、アラン・メンケン(Alan Menken)
  • 演奏時間:約5分20秒
  • 出版:Hal Leonard

NSB 第24集 ディズニー・ファンティリュージョン!

東京ディズニーランドの夜を飾るパレード「ディズニー・ファンティリュージョン」の雰囲気をそのまま演奏会場へ!

聴いているだけパレードの情景が浮かんできます。

この楽曲は「ディズニー・ファンティリュージョン」の楽曲のイメージを保ったまま次々とディズニーの名曲を抜粋したメロディが奏でられます。この楽譜ひとつでディズニー好きはお腹いっぱい。

楽曲のなかでもワルツのリズムに乗ってプリンセスのメドレーが次々流れるアレンジは非常い美しいアレンジです。

収録楽曲

  • Disney’s Fantillusion!ファンティリュージョン・ファンファーレ ~ファンティリュージョンのテーマ
  • 歌とほほえみと
  • ハイ・ホー ~いつか王子様が
  • ワンソング
  • ホール・ニュー・ワールド
  • ひと足お先に
  • これが恋かしら
  • いつか夢で
  • パート・オブ・ユア・ワールド
  • 美女と野獣

楽譜情報

  • 編曲:星出尚志
  • 作曲:ブルース・ヒーレイ(Bruce Healey)、他
  • 演奏時間:約6分10秒 
  • 出版:New Sounds in Brass

東京ディズニーランド さよなら ディズニー・ファンティリュージョン! 【Disneyzone】 [ (ディズニー) ]
created by Rinker

NSB 第20集 メイン・ストリート・エレクトリカル・パレード

こちらもファンティリュージョンと同じく夜のパレードからのアレンジです。

「エレクトリカル・パレード」のメロディを木管楽器が演奏しながら金管楽器が別の曲のメロディを演奏したり、部分ごとに聞きどころ満載のアレンジです。

収録楽曲

  • メイン・ストリート・エレクトリカル・パレード
  • バロック・ホウダウン
  • オール・イン・ザ・ゴールデン・アフタヌーン
  • お誕生日じゃない日のうた
  • 不思議の国のアリス
  • 小さな世界
  • ジッパ・ディー・ドゥー・ダー
  • シンデレラ
  • 口笛ふいて働こう
  • ミッキーマウス・マーチ など

楽譜情報

  • 編曲:佐橋 俊彦
  • 作曲:D.Dorsey、他
  • 演奏時間:約4分30秒 
  • 出版:New Sounds in Brass

楽譜 5〜3級 エレクトーンSTAGEA ディズニー VOL.5/東京ディズニーランド〜ショー&パレード〜
created by Rinker

It’ll Be Magical!

東京ディズニーシーの開園10周年となった2011年に、記念プログラム「Be Magical!」のテーマソングとして使用された「It’ll Be Magical!」の吹奏楽版です。

アップテンポのこの楽曲は原曲の雰囲気をそのままに演奏を楽しめます。

オープニングなどにはぴったりかもしれませんね。

テンポ良く、歯切れ良く演奏できるとかっこいい演出ができそうです。

収録楽曲

  • It’ll Be Magical!

楽譜情報

  • 編曲:宮川成治
  • 作曲:ジョン・カバノー(John Kavanaugh)
  • 演奏時間:3分20秒
  • 出版:WindsScore

ディズニーファン読者が選んだ ディズニー ベスト・オブ・ベスト 東京ディズニーシー 開園10周年記念盤 [ (ディズニー) ]
created by Rinker

デイ・アット・ディズニーランド(A Day at Disneyland)

こちらは上述したものと比べて落ち着いたアレンジかと思います。

編曲は吹奏楽らしさが表現されているように感じます。管楽器の音色をシンプルに表現できるアレンジなので、ディズニーランドの音楽を色々な機会で演奏可能です。

収録楽曲

  • It’s a Small World
  • Mickey Mouse March
  • The Best Time of Your Life
  • The Great Outdoors
  • Yo Ho (A Pirate’s Life for Me)
  • You Can Fly! You Can Fly! You Can Fly!

楽譜情報

  • 編曲:Michael Story
  • 作曲:シャーマン兄弟、他
  • 演奏時間:5分30秒
  • 出版:Alfred Publishing Co.

演奏で気分はディズニーランド!

今回はパークで使われた楽曲、BGM、流れていそうな曲が収録されたアレンジを紹介しました。

ディズニーランドやディズニーシーの音楽はやはり多くの人が耳にするため、それを演奏することで、聴いている人もパークの雰囲気を味わえるのではないでしょうか。

演奏会などでもディズニーの音楽をぜひみなさんで共有してください!

スポンサーリンク